神戸芦屋でダイエット・ボディメイク・姿勢改善のパーソナルトレーニングをするなら!パーソナルトレーナー福島康平のブログ

お越しいただきありがとうございます!このブログでは皆様のお役に立てるようなトレーニング、ボディメイク、ダイエット、姿勢改善、健康に関してのお話しから自身のトレーニング・食事についてまでわかりやすくお伝えしたいと思います。正しい運動習慣、食生活を身につけて理想の身体造りを目指しましょう!

健康的にダイエットする方法③〜小技編〜

こんばんは!関西でパーソナルトレーナーとして活動しております福島康平です!

f:id:fkohei0928:20161212215918j:image

 

前回はカロリーの内訳のpfcをより良く整えて痩せやすくしようという話でしたね?

カロリーをコントロールしpfcバランスを整えてもセオリー通りに進まず体重が停滞してしまう、、ということも多々あります?

 

そこで今回はちょっとした小技で停滞を防ごう!といった内容になります✨

 

まず最初に簡単なのから!!

 

①食べ順を変えて吸収を緩やかにする

食べ順ダイエットとして一時話題になった方法ですね?とても簡単です。

食事の順番を

水、野菜・海藻、肉・魚、炭水化物

にするだけです。野菜がとても重要で、その食物繊維が後の食事の吸収を遅らせてくれるのでその結果、血液中のアミノ酸、脂質、糖の濃度上昇が緩やかになり一気に細胞に取り込まれるのを防げます。

また緩やかに上昇した栄養の濃度は緩やかに下がっていくので腹持ちがよく感じ、無駄な間食を防ぐことができます。

 

 

低GI食品に切り替える

GI値という言葉を聞いたことがある方は多いと思いますが、食後血糖値の上昇度を示す指標でこれが高いと一気に血糖値を上げてしまいその結果多量にインスリンが分泌されるので痩せにくくなる原因となります。

そこで主食である白ご飯やパンをやめ、低GIの玄米やそば、さつまいもに切り替えることでダイエットを加速させようという狙いです。

 

③食事を小分けにして回数を増やす

設定したカロリーはそのまま食事の回数を増やすことで体の栄養の濃度をバランスよく一日中保つことを狙いとします。

ほとんどの方は基本的に朝昼晩の三食で過ごされてると思いますが、朝と昼の間にプラス、昼と夜の間にプラス出来たらもっと簡単にダイエットが進むでしょう。

ポイントは一日の総カロリーは設定したそのままということ、高たんぱく低脂質の食品やプロテインをプラスすることです。

 

 

 

  最近はこのようなお手軽な高たんぱく食材がコンビニでも手に入るようになったのでどんどん活用していきましょう。レモン味はとくにおいしかったです。

 

④設定カロリーを5%減らす

 

fkohei0928.hatenablog.com

 食事編①で設定した総摂取カロリーを5%減らします。

かなりキツイです、、。例えば2000カロリーだった人は100カロリー減らすことになります。

これで一週間様子をみてダイエットが進んでいたらそれで継続、停滞してたらさらに5%減らしちゃいましょう。

減らすボーダーラインは自分の心身の調子にあります。すこしでも不調を感じたらすぐにカロリーを戻します。

 

今日実践すること

①食べ順を変える

低GI食品に切り替える

③食事を小分けにして回数を増やす

④設定カロリーを5%減らす